ムダ毛処理の必要がなくなる永久脱毛は、多くの女の子が憧れるものです。そこで今回は永久脱毛の詳しい知識についてまとめました。永久脱毛について知りたいという方は参考にしてください。

永久脱毛って何?

永久脱毛は厚生労働省によって医療行為と位置づけられているため、一般の脱毛サロンでは施術ができなくなっています。日本医学脱毛協会では、「絶縁針を使い、確実に毛乳頭を破壊するもの」と定義付けられており、近年話題になっている医療レーザー脱毛も「永久脱毛ではない」という意見もあるのです。

しかし実際は光脱毛と医療レーザー脱毛の技術も進歩し、かなりの高精度で脱毛の作用が実感できるようになりました。また医療機関で行われている針脱毛も「永久脱毛に最も近い」というだけで、その作用が立証されているわけではないのです。

「完全に生えてこない状態」にまでにしばらく時間がかかる現代の手法ですが、針脱毛に近い効果が得られる時代となっていますので、光脱毛や医療レーザー脱毛を「永久脱毛」と捉えて良いと言えるでしょう。

少ないリスクで永久脱毛ができる時代

光脱毛の普及によってさまざまな脱毛サロンが登場し、針脱毛や医療レーザー脱毛に抵抗のある皆さんでも、気軽に施術が受けられるようになりました。

また家庭用脱毛器も脱毛サロンに近い域までパワーアップされていますので、誰もが手軽に永久脱毛ができる時代となっているのです。

脱毛の選択肢が非常に多い近年ですが、永久脱毛を目指す人は気軽に通える脱毛サロンの利用をおすすめします。

人気のミュゼやTBC、キレイモなどは1ヵ月10,000円以内で施術を受けられますので、高額な医療レーザー脱毛を諦めていた皆さんでも安心して通えるようです。

また脱毛サロンはエステティシャンとの二人三脚で施術が進められていきますので、永久脱毛に向けたモチベーションの維持という意味でも、活用度の高いところと言えるでしょう。

まとめ

脱毛に対する考え方は賛否両論あるようですが、厳密ではなくても「毛が生えてこなくなる」という方向に導かれれば、その施術を永久脱毛と位置付けて良いと言えるでしょう。

そんな永久脱毛に向かってコツコツと進むには、負担の少なさや通いやすさで知られる脱毛サロンがおすすめです。

サロンの場合は、脱毛部位への保湿ケアを含めた各種アドバイスも行われますので、知識を深めるという意味でも、通い続けるメリットは高いと言われています。